« 第10回総会開催報告 | メイン

2014年04月16日

ミャンマーの僧院学校教室の修理にご協力ください

ヤンゴン市内の僧院学校の教室が老朽化し、授業に支障が出ています。
教室改修のための募金にご協力をお願いしています。

2014-b.jpg
支援を予定しているキャンキン僧院学校の教室の壁には、日本の子どもたちからのメッセージ(布絵)が飾られています。

2014-a.jpg
教室の床は、ところどころ抜け落ちています。

アジア子ども交流支援センターでは、2001年よりミャンマーの公設学校や僧院学校の子どもたちと日本の子どもたちの交流を支援してまいりました。
両国の子どもたちのメッセージを、様々な形で交換し合うという交流のほかに、なかなか整わないミャンマーの教育環境の向上に少しでも役に立とうと、日本の小中学校の子どもたちの協力を得るなどして文房具などの教育資材を出来るだけ集め、同国の子どもたち一人ひとりに手渡すといった活動を続けています。
また、劣悪な施設環境をなかなか改善できない学校も少なくなく、こういった学校に机の寄付や設備の修繕といった支援も断続的に進めています。
現在、この国は民主化の方向に向かい歩み始めてはおりますが、政情の不安定な期間があまりにも長かったために、教育現場では今なお公的な整備が大きく立ち遅れたままになっています。
ヤンゴン市内にあるキャンキン僧院学校では床や天井が著しく痛み、照明設備も整っていないため授業は薄暗い教室で行われています。
そこでこの度、同校の教室修理費を確保するための募金活動を行っています。皆さまの暖かいご協力を、どうぞお願い申し上げます。集まった募金を基に、本年中に、改修工事を終了させる予定です。

<振込先>

八十二銀行 浅川若槻支店 普通 367551 アジア子ども交流支援センター

ゆうちょ銀行 総合 記号11150 口座番号 30343191 アジア子ども交流支援センター

投稿者 tsuka : 2014年04月16日 18:55