« ミャンマーから無事帰国しました。(7月30日~8月9日) | メイン | 第3回理事会 »

2005年08月30日

長野市内の高校でミャンマーの授業

長野市立皐月高等学校から3年生の総合的な学習(環境)の講師の依頼を受け7月15日と8月26日のそれぞれ2時間づつ、青木代表と関理事が授業を担当して行いました。授業では子どもたちとの交流支援活動の意義やこれまでの活動の様子、それにミャンマーの人々の暮らしぶりをなどをビデオなども使い紹介しました。普段なかなかミャンマーの話を聞くチャンスのなかった女子高校生らは授業が進むにつれて興味を深めた様子で有意義な授業となりました。
satsuki0508.jpg

投稿者 tsuka : 2005年08月30日 22:44

コメント